Hiryuブログ

2021-04/01 将来は急速に迫る

私の人生。その中でも本当の意味での今現在を指し、大きな誤算と、大きな失敗の過程にいると自覚する。プランAでも、プランBでもない。1つだけ言えるのは、20歳にして得た美しい経験と引き換えに、この世の中で簡単に起こりうる悪い流れや、冷たいジレンマを含むつまらない事柄を、目で視て、肌で感じたという事だろう。
レースレポート

2021-03/27~28【report】JBCF 広島さくらロードレース day1.day2

前回の播磨に比べれば、脚やコンディションは帰ってきている。故障の痛みも苦しいレースの中出る事もなく、幸せだ。総評としては概ね悪くない。 欲を言えば2日間ある中先行する逃げに加われなかった=リザルトに絡めなかった事に反省点が固まる。
レースレポート

2021-03/14 【report】西日本チャレンジ u23

コースは広島公園。高校2年生の時に、jbcf e2で2位に入っていた記憶はあったが、イマイチコースは覚えていないレベル。基本的にアップダウンで、基本流れるような作り。終盤に向けて何段階か上るので、そこがキーともいえる。
レースレポート

2021-03/13【Report】JBCF 播磨中央公園

脇腹の痛みは出ていないことは自分の中でとても嬉しい事で、問題はなかった。 レースシーンにやっと帰ってきた。実にフルガスで走れるレースは9か月ぶりだった。自分の中で強い感動がある中で、同時に弱さを感じる言葉にしにくい苦い初戦であった。
Hiryuブログ

2020-10/14 レースシーズン終了

こんにちは。香山です。 多くの選手がそうであるように、僕も先週末からオフに入りました。 オフに入ると時間に更に余裕があるなぁ…なんて感じてしまうのでブログも細かく更新していこうと思います。 今回は軽い振り返りというか気持...
Hiryuブログ

2020-10/12 最悪から一転、最高な出会い

シーズンの事、怪我の事、(最近は集中する為に疎かにしていた)近状とか、書きたい事はたくさんあるのですが、今回は率先してこの昨日のエピソードを書きます!
レースレポート

2020-09/26 – 27【report】2,3,j gp de chateaunef – gp de allan

今回こそスッキリ負けたのも久しぶりで、だからこそ悔しい。選手である以上ここで勝てないといけない。チャンスは無限にない。そんな事が頭を駆け巡った。
Hiryuブログ

2020-09/25 気持ち

シーズンが終わろうとしている。気持ち的には複雑で、怪我に悩まされ続けて終わってしまうという現実と、その怪我が悪化を辿っていないという現状がただ漠然と頭の中にある。
レースレポート

2020-09/20【report】 2,3,j gp de bourg les valence

ベルギーのケルメスを彷彿とさせるフラットなコース。また一か所は狭いタイトコーナーの立ち上がりから一本道で完全な横風になっているのがポイントだった。
レースレポート

2020-09/15【report】1,2,3,j GP du faucigny

スイス方面、シャモニーに近いともいえる山岳地帯でのレース。平坦なライン区間を走り、24kmの山岳ラップを3周、最後に約6km平均4-5%を越えて、下りの後に市街地フィニッシュ。
タイトルとURLをコピーしました