レースレポート

レースレポート

2022-04/24【report】群馬cscロードレース day2

今回は前でチャレンジする事が第一目標で、再び先頭でレースを作っている選手の力を実感出来たのは自分にとって収穫であった。
レースレポート

2022-04/23【report】群馬cscロードレース day1

まだまだ先頭で勝負出来ないものの、その片鱗は見る事が出来た。 展開に関して反省はほぼ無く、力負けの要素が大きいので引き続き計画通り、集中してトレーニングを積んでいく
レースレポート

【report】2022-03/26-27 tour du canton de l’estuaire

今回の遠征は今までの地方と違って非常に横風に苦しめられ、経験値になった事。上位には絡めなかったがレースの都度修正をして今回のst.2では比較的横風に対応出来たこと。まだまだ甘い事が多いものの、得るものは充分にあったと感じる。
レースレポート

【report】2022-3/20 gp national de cintegabelle

しかし一番は不貞腐れず、次のレースを見据えて体調を完全に復活させること、トレーニングを積むことだと思う。今回はネイションズカップの選考も絡んでいたので落胆し気持ちを落としかけたが、今の状態で走っても散っていたのは明白だっただろう。だから自分は今やれる事を最大限やってみることに集中し、レースを迎える事を求められていると感じている。
レースレポート

【report】Trophée Maxime Méderel(1,2,3,j)

まずウェットの初戦の中、落車がなかったのはよかった。リザルトは振るわず、動きも完璧だったかと言われたら全くだが良い刺激、良い感覚を掴める場面はあったので来週はもっと良い走りが出来るだろう。
レースレポート

2021-12/27 2021season振り返り

2021よりも良いリザルトと良い走りをアピールして、再びヨーロッパへの切符を手に入れる為にも引き続き本気で競技に取り組んでいく。
レースレポート

2021-12/12【report】全日本CX u23

これにて自分のcxシーズンは終了となります。急遽の参戦とはなりましたが、サポートして頂いた皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました
レースレポート

2021-11/28【report】JCX弱虫ペダルカップ能登cx

全日本選手権にも繋がる追い込みをすることが出来た。 そしてそのなかで第一段階目の目標であるtop10に入る事が出来たのは素直によかった。
レースレポート

2021-11/21【report】jcx 琵琶湖gp

スタート位置も、ポジションニングも、落車・メカトラを誘発するトラブル等のシチュエーションに対する判断力が足りていない事も、全て実力のうちのひとつに過ぎないと受け入れている。
レースレポート

2021-11/13-14【report】rapha super cross 野辺山 day1,day2

ロードレース同様に自信が持てるまでトレーニングもレースも積んでいくしかない。そのなかで反省を疎かにしない。メンタルをcxという競技になじませていかないと、安定して1hプッシュする事は難しい。崩れても落ち着いて立て直すことがまずは大切かもしれない。
タイトルとURLをコピーしました