Hiryu kayama

レースレポート

2021-03/13【Report】JBCF 播磨中央公園

脇腹の痛みは出ていないことは自分の中でとても嬉しい事で、問題はなかった。 レースシーンにやっと帰ってきた。実にフルガスで走れるレースは9か月ぶりだった。自分の中で強い感動がある中で、同時に弱さを感じる言葉にしにくい苦い初戦であった。
Hiryuブログ

2020-10/14 レースシーズン終了

こんにちは。香山です。 多くの選手がそうであるように、僕も先週末からオフに入りました。 オフに入ると時間に更に余裕があるなぁ…なんて感じてしまうのでブログも細かく更新していこうと思います。 今回は軽い振り返りというか気持...
Hiryuブログ

2020-10/12 最悪から一転、最高な出会い

シーズンの事、怪我の事、(最近は集中する為に疎かにしていた)近状とか、書きたい事はたくさんあるのですが、今回は率先してこの昨日のエピソードを書きます!
レースレポート

2020-09/26 – 27【report】2,3,j gp de chateaunef – gp de allan

今回こそスッキリ負けたのも久しぶりで、だからこそ悔しい。選手である以上ここで勝てないといけない。チャンスは無限にない。そんな事が頭を駆け巡った。
Hiryuブログ

2020-09/25 気持ち

シーズンが終わろうとしている。気持ち的には複雑で、怪我に悩まされ続けて終わってしまうという現実と、その怪我が悪化を辿っていないという現状がただ漠然と頭の中にある。
レースレポート

2020-09/20【report】 2,3,j gp de bourg les valence

ベルギーのケルメスを彷彿とさせるフラットなコース。また一か所は狭いタイトコーナーの立ち上がりから一本道で完全な横風になっているのがポイントだった。
レースレポート

2020-09/15【report】1,2,3,j GP du faucigny

スイス方面、シャモニーに近いともいえる山岳地帯でのレース。平坦なライン区間を走り、24kmの山岳ラップを3周、最後に約6km平均4-5%を越えて、下りの後に市街地フィニッシュ。
レースレポート

2020-09/09【report】2,3,J Prix de zone des granges

平坦な1kmコースの周回。バックストレートとホームストレートが緩く登っていて、行き半分が追い風・帰り半分が向かい風。 難しい要素はなく、逃げを行かせると危険なラップの危険性すらある短いコース。逆に言えば逃げを狙いたいコース。
未分類

2020-09/04 最高な毎日

こんにちは。香山です。 久しぶりにブログを更新していきます。今回も結論から書かせてください。やっとやっと、最高な毎日が戻ってきました。 【🥳🥳🥳】 - - - - ...
レースレポート

2020-08/23【report】2,3,j Saint bonnet le courreau

難しい事を抜きにして、痛まずに高強度域を駆け抜ける事が出来たのが本当に本当に嬉しかった。逆にここ2か月は練習もレースも常に痛みが付きまとっていたし、常に考えさせられていて、一瞬でも解放されたような気持ちになった。
タイトルとURLをコピーしました